【学術誌】過去に掲載された論文の著作権について

当研究会が発行している雑誌・「Journal of Rehabilitation Neurosciences」誌では、Volume 20(第20巻)以降に発行された論文においては、個々の末尾に利用に関するライセンス(クリエイティブ・コモンズ・ライセンス)を記載しております。
オープンアクセスの論文においては、利用・再利用に係るライセンスが明示されていることが必要とされています。そこでこのたび、過去に掲載された「Journal of Rehabilitation Neurosciences」の Volume 19、および、前身の「脳科学とリハビリテーション」の第10巻~第18巻についても同様に、CC BYライセンスを付与することを、ここに明記いたしました。
これより、「脳科学とリハビリテーション」の第10巻以降、および「Journal of Rehabilitation Neurosciences」にて発行された論文については、誰でも自由にダウンロードでき、また著作権者のクレジットを表示すれば、再利用・改変利用・コピー・配布することができます。当研究会としましても、研究成果をより積極的に利用するために、二次利用させていただくことを検討しています。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC BY)の詳細
https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/deed.ja